HOME / デバイスTips / Bluetooth / EC Technology Sports Headsets S10-JWH07B

Date: 2015/09/23 |  このエントリーをはてなブックマークに追加  |  Tags: EC Technology, Bluetooth, ヘッドフォン, S10-JWH07B

EC Technology Sports Headsets (S10-JWH07B)

Bluetoothのスポーツヘッドセット、S10-JWH07Bについて。

 

今までブログに記載することはなかったのですが、実は割とBluetoothと言うか無線型のヘッドフォンを沢山持っています。赤外線や独自物、Bluetoothなどいくつもストックを持っていたりします。普通の人からするとマニアです。でも、マニアからみるとそうでもないレベルです。

ただ「ヘッドフォンの音質」というのは、正直、主観がとても大きい為、僕が感想を書いたところで参考にもならないだろうなぁと思っています。そんなに耳には自信が無いですし。

ですが、それでもレビューが読みたいと言われた、これから追々、まとめてみることにします。

ヘッドフォンの特徴

このS10-JWH07Bは、Amazonで安価に販売されているネックバンドタイプのヘッドフォンです。小ぶりの小さな箱に入っています。

SportsHeadset-box.jpg

開けてみるとこんな感じ。

SportsHeadset-BoxOpened.jpg

見てわかるとおり、本体はイヤホン2つがきしめんケーブルでつながれているというとてもシンプルな形状です。

このネックバンド型のヘッドフォンは、無線ヘッドフォンにおいて、ある種の意味で理想型です。

スマホや携帯型音楽プレイヤーを持ち歩くときに無線ヘッドフォンを使う大きな理由は、首回りのごちゃごちゃを解消したいためです。昔と異なり、今は専用の携帯型音楽プレイヤーは持ち歩かず、スマホを使うことが多いでしょう。男性は割と、スーツやワイシャツの胸ポケットにスマホを入れてることが多いため、「カナル型+Bluetoothレシーバ」型だと結局レシーバを胸ポケットなどに装備する必要があり、胸ポケットに余計な物が1つ増えるだけになってしまいがちだからです。


SportsHeadset-items.jpg

内容物はこんな感じ。マニュアルにはしっかり日本語の記載があります。少々怪しいですが(笑)

充電用のケーブルや、イヤパッドのサイズ違いもしっかり入っています。

実際の利用感

首回りがこれだけになるので、凄く楽な感じです。

夏場は上着も軽装なので、とても良い感じです。僕は冬場はオーバーヘッド型ヘッドフォンを使っているのですが、夏場は暑く蒸れてしまうため、こう言うのがいいですよね。

音については先に書いたとおり、好みがあるので余り書きませんが、僕の感覚ではお値段以上ではあるかなと思いますね。

ボタンは、マルチファンクション、上、下のボタンで3つ。

電源はマルチファンクションボタンの長押しとなります。音楽の再生や電話に出る場合は、マルチファンクションボタンを押します。

上下のボタンは、ボリュームと、前の曲、次の曲を選択します。iPhoneにつなぐと、下をとても長く押すとSiriが答えます。このあたりのUIはちょっとわかりづらい気はします。

マイクは右耳の下に着いています。電話に使うことができますが、このマイクは余り感度が良くなく、電話をする時は右耳から外してマイク口に向かって喋る方が良いでしょう。

A2DP Codec、aptX

Bluetoothの音楽再生に使われるA2DPのプロトコルでは、SBCという音声圧縮のコーデックが標準で使われます。ただし、このコーデックはビットレートが低くてEDRを使わず、かつレイテンシも悪くなり、ゲームなどのインタラクティブ用途では不向きです。A2DPでSBCが標準なのは、Bluetoothヘッドフォンの消費電力を下げるため。サブバンドに分けてADPCMの様な計算を行うのですが、結果的に計算量が少なくなり、昔のプロセスルールでも電池の持ちが良くなるのです。

しかしながら時代は変わり、無線ヘッドフォンでも高速な計算ができるようになりました。そこで、mp2/mp3や、AACなどのコーデックを使う選択肢もあるのですが、近年注目を浴びているのは、CSRがライセンスを持つaptXです。

このスポーツヘッドセットはaptXに対応。デコードICは本家のCSR製、CSR8645です。残念ながらiPhoneシリーズは現時点ではaptXには対応しておらず、SBCになりますが、AndroidやMacでaptXを使うことができます。

SportsHeadsets-AptX.png

このため、iPhone以外ではそれなりの音が望めるはずです。

充電

充電はmicro USBで充電します。

SportsHeadset-USB.jpg

若干、蓋が頼りない感じはします。

充電速度は100mAで1時間40分程度でトリクル充電が開始、2時間ぐらいで充電が完了します。

SportsHeadsetsCurrent.png

縦軸はmAです。


デバイスTips/Bluetooth

Recent Updates

2017年、新年明けまして、おめでとうございます。

日記/2017年、新年明けまして、おめでとうございます。

新年明けまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 昨年中は、皆様にお世話になりました。 昨年は、コツコツと3年程前から行ってきた改革がある程度完成された年で、この先5年、10年を見据えて、次のフェーズへと進む為の土台が完成した年でもありました。 それにキャッチアップする形で、個々の従業員一同が、役割を自覚し、明確に動けた年であったかと考えています。 …
»続きを読む

RSA鍵認証のみにし、Password認証を無効化する

意外に覚えきれなくて、いつも忘れるので、メモついでに残しておきます。 古いOpenSSHや、SunSSHの場合は、これも無効にします。 ユーザ目線でのザックリとした説明を。OpenSSHではなく別のSSH実装も含めて考えているので、OpenSSHのソースをじっくり読んだわけではないため、間違ってたらすみません。 まず、Password認証を無効にする場合、 PasswordAut …
»続きを読む

Nexus7 2013をMarshmallow(Android 6.0)化

OTAでない方法で。 だいたい ここに書いてある方法 なんだけど、adbなどが一式使えている状態で。 まずは自分の機種のものをダウンロードする。僕のは、 Android 6.0 Marshmallow for Nexus 7 2013 Wi-Fi 。tgzを展開し、zipも解いておく。 まずはboot loaderへ。 bootloader自体のアップデート。一式、updat …
»続きを読む

OS X 10.11 El Capitanで、phpのモジュールインストール

Yosemiteからのアップデートは割と簡単です。なぜならYosemite時に、すでにapache 2.4になり、php 5.5になっているから(笑 アップデート前に、まずはphp.iniとhttpd.confをバックアップしておきましょう きになるなら、hostsとかapache以下全てをバックアップしておいてもいいかも。 後はEl Capitanにアップデートする。 アッ …
»続きを読む

EasyAcc Powerbank PB4000CB

スマフォTips/モバイルバッテリー/モバイルバッテリー製品レビュー/EasyAcc Powerbank PB4000CB

薄型のモバイルバッテリーEasyAcc Powerbank PB4000CBです。 今や、モバイルバッテリーは大型のものが好まれるのか、隙間無く商品があります。20,000mAh越えで、「でけえ!」とか言ってますけど、大きいのを探せば、100Wh(27,000mAh)、200Wh当たり前、探せば500Wh(135,000mAh)とか、もっともっとあるのです。用途がどんどん異なっていくので …
»続きを読む

EC Technology Sports Headsets S10-JWH07B

デバイスTips/Bluetooth/EC Technology Sports Headsets S10-JWH07B

Bluetoothのスポーツヘッドセット、 S10-JWH07B について。 今までブログに記載することはなかったのですが、実は割とBluetoothと言うか無線型のヘッドフォンを沢山持っています。赤外線や独自物、Bluetoothなどいくつもストックを持っていたりします。普通の人からするとマニアです。でも、マニアからみるとそうでもないレベルです。 ただ「ヘッドフォンの音質」というの …
»続きを読む

静岡県内をVPNでつなぐ(割と特殊な例)

静岡というのはある意味特殊な土地で、ほとんどのインターネットプロバイダのPOIは静岡でつながれておらず、NTT西圏内のどこかで繋がっているので、大抵大阪折り返しになる。仮に静岡県内にPOIがあっても、だいたい静岡でルーティングしてないので、やっぱり東京折り返しになってたりする。例え 同じプロバイダを使っていたとしても 。 だから静岡←→静岡のVPNは、静岡←→東京や、静岡←→大阪よりも遅 …
»続きを読む

VMware Fusionの上のWindows10アップグレードでVMware SVGA 3D互換性問題を回避する

コンピュータTips/MacOSX/VMware Fusionの上のWindows10アップグレードでVMware SVGA 3D互換性問題を回避する

Windows 10がリリースされましたが、MacOSXのVMwareでは、SVGA 3Dの互換性問題がでて、アップデートができません。   これはアップデートが降ってくる前の状態 これはアップデートが降ってきた後の状態 解決方法を色々調べたんですが、結論を言うと、この方法のアップデートはいま(2015年7月)の段階では無理みたい。 まずはMSの …
»続きを読む

最新  |  << 前ページ  |  次ページ >>  |  最初