HOME / スマフォTips / モバイルバッテリー / モバイルバッテリー製品レビュー

Date: 2013/02/18 |  このエントリーをはてなブックマークに追加  |  Tags: モバイルバッテリー, 急速充電, 充電電池, 電源, USB電源, USB充電池, iPhone, iPhone4, iPhone4S, iPad, iPad2, Android, Optimus LTE

モバイルバッテリー(USB充電電池)製品レビュー

自分が購入したモバイルバッテリーもので気が向いたものを色々な角度で分析しています。そこまで真面目にきっちりとしたベンチマークを目的としたものではないので、測定値はあくまで判断の材料と考えてください。

今、ほしいモバイルバッテリー

これはきっと、良いものなんじゃないか?(笑)と(私が勝手に)思ってるもの。

SONY CP-F2LSAVP

リチウムポリマーなので薄くて、さらに日本製なので制御回路もしっかりしてそう。2ポートあるのも良い。充電用のアダプタがついてることも良い。

ベンチマークについて

私は毎週出張するので、その時にモバイルバッテリーは必需品です。とはいえ、モバイルバッテリーばかりジャラジャラ持って歩きたくはないので、1つ持ち歩くならどれがいいのか?を考えながら、実際に手持ちのモバイルバッテリーで放電試験をして、良いバッテリーを探してみることにしました。

放電試験

空になったスマフォを充電する時間で測定することも考えたのですが、スマフォの場合、外的要因で充電速度に差異が出てきてしまいます。そこで外的要因が少ない、次の回路を放電試験に使いました。

放電回路

こんな装置です。

抵抗

まぁ、本当はセメント抵抗が出す熱によって抵抗値は若干変わるんですが、スマフォを充電する時ほど高級な回路ではないので、ブレはそれよりは少なくなるはずです。

セメント抵抗の間にデジタルマルチメーター(テスター)をつけ、電圧を測定。PCに取り込みながら、電圧の変位を記録しました。

写真

当然、実験は何度も行い平均を取るべきなのですが、そこまでこのブログに求められてもいないだろうということで、1度だけチェックに留めています。私の趣味の範囲と言うことでお許しを(笑)

結果は下記のような形で、X軸に時間、Y軸に電圧の変移を表しています。

総合.PNG

電圧の変移が少ないものの方が安定した回路で質が良いものです。長く持つものほど、大きいサイズのものと一般的にはなります。

この矩形の面積に500mA(セメント抵抗10Ωの電流)を掛けたものが「実際に出力した電力量Wh」となるので、この面積の総和と定格(電池の電圧×電池の電流量mAh=Wh)の比率を、効率としています。

スマフォへの充電試験

スマフォへの充電は、下記のような回路を作り、スマフォ電源の間のVbusに電流計を設置して測定しています。

スマフォ充電電流.png

IMG_5363.JPG

電流計は一定の負荷を持っているので、電圧測定に比べると誤差が多くなりますが、ある程度の特性を計ることができます。

sp-chage-test.png

横軸Xは時間を示し、縦軸が流れる電流を示します。電圧は常に5Vであることを前提にしています。

縦軸Yは電流で、上に触れるほど電源の容量(mA)を要求していることになります。大きいほど多量に電流が流れているので、急速に充電が行われていることになります。

このブログでは、USBの定格500mA以上の電流を流し込むことを「急速充電」と定義しています。この面積の総和がこのスマフォの充電に必要な電流量(mAh)であり、しばしば様々なバッテリーの定格に書いてある値になります。これにUSBの定格5Vを掛けたものが電力量(mWh)となります。

USBの電源アダプタを使うときは、だいたい最大2Aとか3Aのものを使っています。明らかに少ないときは1Aを使うときもあります。誤解している人が多いですが、上の図で明らかなように電源の最大アンペアが高かろうと、スマフォ側がそれ以上要求しなければ高速充電にはなりません

ベンチの結果、現在のベストバイ


気になってるもの


モバイルバッテリー製品レビュー


スマフォTips/モバイルバッテリー

Recent Updates

ディスクの不良を確認する(iostat -EnのError等)

ディスク関係のスタックをざっくり書くと次の様になっています 例、SAS Expanderを使う場合、 例、AHCIなどを使う場合、 これらのエラーは、次の様なコマンドで知ることができます。 出力結果例 このなかで、 たとえば、SATAディスクを利用している際に負荷が上がってしまい、ディスクの応答が間に合わないシチュエーションでは、Transport Errorが一気に …
»続きを読む

2017年、新年明けまして、おめでとうございます。

日記/2017年、新年明けまして、おめでとうございます。

新年明けまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 昨年中は、皆様にお世話になりました。 昨年は、コツコツと3年程前から行ってきた改革がある程度完成された年で、この先5年、10年を見据えて、次のフェーズへと進む為の土台が完成した年でもありました。 それにキャッチアップする形で、個々の従業員一同が、役割を自覚し、明確に動けた年であったかと考えています。 …
»続きを読む

RSA鍵認証のみにし、Password認証を無効化する

意外に覚えきれなくて、いつも忘れるので、メモついでに残しておきます。 古いOpenSSHや、SunSSHの場合は、これも無効にします。 ユーザ目線でのザックリとした説明を。OpenSSHではなく別のSSH実装も含めて考えているので、OpenSSHのソースをじっくり読んだわけではないため、間違ってたらすみません。 まず、Password認証を無効にする場合、 PasswordAut …
»続きを読む

Nexus7 2013をMarshmallow(Android 6.0)化

OTAでない方法で。 だいたい ここに書いてある方法 なんだけど、adbなどが一式使えている状態で。 まずは自分の機種のものをダウンロードする。僕のは、 Android 6.0 Marshmallow for Nexus 7 2013 Wi-Fi 。tgzを展開し、zipも解いておく。 まずはboot loaderへ。 bootloader自体のアップデート。一式、updat …
»続きを読む

OS X 10.11 El Capitanで、phpのモジュールインストール

Yosemiteからのアップデートは割と簡単です。なぜならYosemite時に、すでにapache 2.4になり、php 5.5になっているから(笑 アップデート前に、まずはphp.iniとhttpd.confをバックアップしておきましょう きになるなら、hostsとかapache以下全てをバックアップしておいてもいいかも。 後はEl Capitanにアップデートする。 アッ …
»続きを読む

EasyAcc Powerbank PB4000CB

スマフォTips/モバイルバッテリー/モバイルバッテリー製品レビュー/EasyAcc Powerbank PB4000CB

薄型のモバイルバッテリーEasyAcc Powerbank PB4000CBです。 今や、モバイルバッテリーは大型のものが好まれるのか、隙間無く商品があります。20,000mAh越えで、「でけえ!」とか言ってますけど、大きいのを探せば、100Wh(27,000mAh)、200Wh当たり前、探せば500Wh(135,000mAh)とか、もっともっとあるのです。用途がどんどん異なっていくので …
»続きを読む

EC Technology Sports Headsets S10-JWH07B

デバイスTips/Bluetooth/EC Technology Sports Headsets S10-JWH07B

Bluetoothのスポーツヘッドセット、 S10-JWH07B について。 今までブログに記載することはなかったのですが、実は割とBluetoothと言うか無線型のヘッドフォンを沢山持っています。赤外線や独自物、Bluetoothなどいくつもストックを持っていたりします。普通の人からするとマニアです。でも、マニアからみるとそうでもないレベルです。 ただ「ヘッドフォンの音質」というの …
»続きを読む

静岡県内をVPNでつなぐ(割と特殊な例)

静岡というのはある意味特殊な土地で、ほとんどのインターネットプロバイダのPOIは静岡でつながれておらず、NTT西圏内のどこかで繋がっているので、大抵大阪折り返しになる。仮に静岡県内にPOIがあっても、だいたい静岡でルーティングしてないので、やっぱり東京折り返しになってたりする。例え 同じプロバイダを使っていたとしても 。 だから静岡←→静岡のVPNは、静岡←→東京や、静岡←→大阪よりも遅 …
»続きを読む

最新  |  << 前ページ  |  次ページ >>  |  最初