HOME / コンピュータTips / Linux / HDDの引っ越し

Date: 2020/06/02 |  このエントリーをはてなブックマークに追加  |  Tags:

HDDの引っ越し

ddでコピーするのは良くあることなのですが、ディスク容量が違うサイズの時の引っ越しのメモ。

前提

  1. ディスクを1本つける
  2. 元のOSで起動する
    1. 領域確保
    2. フォーマット

領域確保とフォーマット

fdiskで領域確保

fdisk /dev/hdb
n
p
1

で、プライマリのディスクを満タンにとる。

意味があるのか知らないが、

a

とかでBOOT設定をしたり。

w

で終了。

mkfs -t ext3 /dev/hdb1

でディスクをフォーマット

参考:http://www.a-yu.com/opt/fdisk.html

ブート設定をする

grub-install /dev/hdb1
/dev/hdb1 does not have any corresponding BIOS drive.

ディスクの節約

小さなディスクに入っているので、ディスクの節約を・・・・

yum clean all

でyumのキャッシュを消去