HOME / コンピュータTips / Windows / ASTEC-X経由のXアプリ(KTerm,EMACS)のフォントサイズを変更する

Date: 2001/07/21 |  このエントリーをはてなブックマークに追加  |  Tags: astecx, kterm, emacs, pcf, kaname

解像度によっては14ドットフォントでは大きすぎるので、12ドットフォントで文字を表示したいと思う。実は結構複雑なので全てをひとつのドキュメントとして扱って恐縮ではあるが、フォントのインストールというフェーズは下記のような順序で行う。

  1. Xサーバにフォントをインストールする。
  2. Xアプリのデフォルトフォントをかえる方法。
  3. Xアプリから選択可能にする方法。

例によってXサーバはWindows上でastec-Xを使っている。理由を説明すると、

  1. GUIソフトではなくUNIXのシステムそのものが便利で使っている。
  2. 結局UNIXのGUIアプリは、EMACSとKTermぐらいしか使っていない。
  3. GUIアプリは大体のソフトでWindowsの方がよくできていることが多い。
  4. (特に新しいディスプレイカードを)XFree86をセットアップするよりも、Windowsでセットアップするほうが楽なことが多い。

100BaseでつなげばXサーバも遅くはない。結局UNIXはターミナルとエディタしかほとんど使っていないし自作ソフトは大抵CUIである。そして別にGUIソフトがWindows上のX Serverに跳ばないわけではない。

以上の理由から、良いとこ取りということでUNIXはWindowsの上からastecXを経由して利用している事が多い。特にastecX付属のXlaunchを利用すれば、ターゲットのUNIXのrexecさえ生かしておけば、EMACSもKTermもWindowsのショートカットから起動できる。

問題はastecXが高価(法人7万個人3万)なことであるが、Version 1.3で購入して今は3.0系だ。ここまでのバージョンアップでお金を取られたことがない。しかもすでに6年利用している。6年前といったらWindowsNT3.51を使ってた時期だ。この当時から使っているアプリで(バージョンアップコストを払うことなく)今も使えているアプリなんて他にはほとんどない(Beckyが次点)。そう考えると個人3万なら悪く無い……が、絶対的には高いよな。

Xサーバにフォントをインストールする。

ここではXサーバにAstecXを利用している。他のXサーバ(XFree86、Acceralated X、Exceed Xなど)を使っている人は、それぞれの環境に合わせてインストールが必要になるだろう。

まずは、www.jp.freebsd.orgのports検索で「kaname」を検索しよう。

kanameとは懐かしき満開製作所、懐かしきSX-WINDOW on X68kで重宝した要町フォントをXにポートしたものだ。Packageをgzなのでそれをダウンし展開する。

展開した中にpcfフォントが入っているがgzで圧縮されているので全て伸長。

lib/X11/fonts/local/kaname-latin1.pcf
lib/X11/fonts/local/knm12p.pcf
lib/X11/fonts/local/knm12pb.pcf
lib/X11/fonts/local/knmhn12x.pcf
lib/X11/fonts/local/knmzn12x.pcf
lib/X11/fonts/local/knmzn12xb.pcf

この6つをastecXのMISCディレクトリにコピーする。

MISCには他のフォントも入っているので、font.aliとfont.dirを記述する。

fonts.dirは下記の6つを一番下にでも追加する。ついでに1行目の数字に6を足す(私の環境では74だったので80にした)。

knm12pb.pcf -mnkaname-gothic-bold-r-normal--12-110-75-75-p-120-jisx0208.1983-0
knm12p.pcf -mnkaname-gothic-medium-r-normal--12-110-75-75-p-120-jisx0208.1983-0
knmhn12x.pcf -mnkaname-fixed-medium-r-normal--12-110-75-75-c-60-jisx0201.1976-0
knmzn12xb.pcf -mnkaname-fixed-bold-r-normal--12-110-75-75-c-120-jisx0208.1983-0
knmzn12x.pcf -mnkaname-fixed-medium-r-normal--12-110-75-75-c-120-jisx0208.1983-0
kaname-latin1.pcf -mnkaname-fixed-medium-r-normal--12-110-75-75-c-60-iso8859-1

次にfonts.aliに書き足す。単なるaliasである。

k12          -mnkaname-fixed-medium-r-normal--12-110-75-75-c-120-jisx0208.1983-0
k12b         -mnkaname-fixed-bold-r-normal--12-110-75-75-c-120-jisx0208.1983-0
r12          -mnkaname-fixed-medium-r-normal--12-110-75-75-c-60-jisx0201.1976-0
a12          -mnkaname-fixed-medium-r-normal--12-110-75-75-c-60-iso8859-1

以上を変更したらastecXを一度落として再び起動。

ktermのプロンプトあたりから、xlsfonts | grep kanameとでもやると、フォントが出てくるはずである。

Xアプリのデフォルトフォントをかえる方法。

これらは~/.Xdefaultに記述されているので、

Ktermの場合は、

*VT100*fontList:        -*-fixed-medium-r-normal--12-*,\
                        -*-gothic-medium-r-normal--12-*

に追加、EMACSの場合は、

Emacs.font: -*-fixed-medium-r-normal--12-*-*-*-*-*-fontset-12

と記述。

これで起動時に要町フォントが使われるはず。

Xアプリから選択可能にする方法。

実は私は12ドットフォントがデフォルトでは使ってなく、普段は14ドットフォントしか使っていない。しかし時折画面の都合などで12ドットが欲しくなるだけだ。

FreeBSDのXFree86の設定ファイルはここにある。

/usr/X11R6/lib/X11/app-defaults/

ということでここにEmacsとかKTermとかがあれば最初にこれらの二つをホームにコピーしてからエディットしてもよいし、該当の部分を.Xdefaultに追加してもよい。

現状、どのようなフォントがastecX経由で使えるかというと、

xlsfonts | grep fixed-medium-r-normal--

と入力するといくつかが出てくる。この中で日本語で使えそうなのはいくつかあるのだが、いまインストールした12を加えてだいたい、

12、14、16、24ドットが日本語で表示できる。16→24の差が多いので英語だけしかないが20も追加し、12、14、16、20、24が切りかえられて14ドットモードで表示できる環境を作ってみよう。

まずはEmacs。どうってことはないだろう。

Emacs.font: -*-fixed-medium-r-normal--14-*-*-*-*-*-fontset-14
Emacs.Fontset-0: -*-fixed-medium-r-normal--12-*-*-*-*-*-fontset-12,\
  ascii:-*-fixed-medium-r-normal--12-*-iso8859-1,\
  japanese-jisx0201.1976: -*-fixed-medium-r-normal--12-*-jisx0201.1976-0,\
  japanese-jisx0208.1983: -*-fixed-medium-r-normal--12-*-jisx0208.1983-0
Emacs.Fontset-1: -*-fixed-medium-r-normal--14-*-*-*-*-*-fontset-14,\
  ascii:-*-fixed-medium-r-normal--14-*-iso8859-1,\
  japanese-jisx0201.1976: -*-fixed-medium-r-normal--14-*-jisx0201.1976-0,\
  japanese-jisx0208.1983: -*-fixed-medium-r-normal--14-*-jisx0208.1983-0
Emacs.Fontset-2: -*-fixed-medium-r-normal--16-*-*-*-*-*-fontset-16,\
  ascii:-*-fixed-medium-r-normal--16-*-iso8859-1,\
  japanese-jisx0201.1976: -*-fixed-medium-r-normal--16-*-jisx0201.1976-0,\
  japanese-jisx0208.1983: -*-fixed-medium-r-normal--16-*-jisx0208.1983-0
Emacs.Fontset-3: -*-fixed-medium-r-normal--20-*-*-*-*-*-fontset-20,\
  ascii:-*-fixed-medium-r-normal--20-*-iso8859-1,\
  japanese-jisx0201.1976: -*-fixed-medium-r-normal--20-*-jisx0201.1976-0,\
  japanese-jisx0208.1983: -*-fixed-medium-r-normal--20-*-jisx0208.1983-0
Emacs.Fontset-4: -*-fixed-medium-r-normal--24-*-*-*-*-*-fontset-24,\
  ascii:-*-fixed-medium-r-normal--24-*-iso8859-1,\
  japanese-jisx0201.1976: -*-fixed-medium-r-normal--24-*-jisx0201.1976-0,\
  japanese-jisx0208.1983: -*-fixed-medium-r-normal--24-*-jisx0208.1983-0

これてSHIFT+右クリックでフォントサイズの指定が出来る

次にKTerm

*VT100*fontList:        -*-fixed-medium-r-normal--14-*,\
                        -*-gothic-medium-r-normal--14-*

これはデフォルトの設定。メニューの為には先程のKTermというファイル.Xdefaultというファイルにマージする。

この中で次のような場所を見つけて、下記のように書き直そう。

*fontMenu*font1*Label:	Unreadable
*VT100*fontList1:	-*-fixed-medium-r-normal--2-*,\
			-*-gothic-medium-r-normal--2-*,\
			-*-mincho-medium-r-normal--2-*
*VT100*font1:		-misc-nil-medium-r-normal--2-*-misc-fontspecific
*fontMenu*font2*Label:	Tiny
*VT100*fontList2:	-*-fixed-medium-r-normal--12-*,\
			-*-gothic-medium-r-normal--12-*,\
			-*-mincho-medium-r-normal--12-*
*fontMenu*font3*Label:	Small
*VT100*fontList3:	-*-fixed-medium-r-normal--14-*,\
			-*-gothic-medium-r-normal--14-*,\
			-*-mincho-medium-r-normal--14-*
*fontMenu*font4*Label:	Medium
*VT100*fontList4:	-*-fixed-medium-r-normal--16-*,\
			-*-gothic-medium-r-normal--16-*,\
			-*-mincho-medium-r-normal--16-*
*fontMenu*font5*Label:	Large
*VT100*fontList5:	-*-fixed-medium-r-normal--20-*,\
			-*-gothic-medium-r-normal--20-*,\
			-*-mincho-medium-r-normal--20-*
*fontMenu*font6*Label:	Huge
*VT100*fontList6:	-*-fixed-medium-r-normal--24-*,\
			-*-gothic-medium-r-normal--24-*,\
			-*-mincho-medium-r-normal--24-*

要するにフォントサイズのメニューを変更。デフォルトでは選択しても見えない物があった。今ではLargeだけ日本語が見れないがTinyが要町フォントになり快適だ。言うまでもなくCTRL+右クリックでフォントを選べるようになるだろう。


ASTEC-X経由のXアプリ(KTerm,EMACS)のフォントサイズを変更する

  • 記事が0件です

コンピュータTips/Windows

Recent Updates

ディスクの不良を確認する(iostat -EnのError等)

ディスク関係のスタックをざっくり書くと次の様になっています 例、SAS Expanderを使う場合、 例、AHCIなどを使う場合、 これらのエラーは、次の様なコマンドで知ることができます。 出力結果例 このなかで、 たとえば、SATAディスクを利用している際に負荷が上がってしまい、ディスクの応答が間に合わないシチュエーションでは、Transport Errorが一気に …
»続きを読む

2017年、新年明けまして、おめでとうございます。

日記/2017年、新年明けまして、おめでとうございます。

新年明けまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 昨年中は、皆様にお世話になりました。 昨年は、コツコツと3年程前から行ってきた改革がある程度完成された年で、この先5年、10年を見据えて、次のフェーズへと進む為の土台が完成した年でもありました。 それにキャッチアップする形で、個々の従業員一同が、役割を自覚し、明確に動けた年であったかと考えています。 …
»続きを読む

RSA鍵認証のみにし、Password認証を無効化する

意外に覚えきれなくて、いつも忘れるので、メモついでに残しておきます。 古いOpenSSHや、SunSSHの場合は、これも無効にします。 ユーザ目線でのザックリとした説明を。OpenSSHではなく別のSSH実装も含めて考えているので、OpenSSHのソースをじっくり読んだわけではないため、間違ってたらすみません。 まず、Password認証を無効にする場合、 PasswordAut …
»続きを読む

Nexus7 2013をMarshmallow(Android 6.0)化

OTAでない方法で。 だいたい ここに書いてある方法 なんだけど、adbなどが一式使えている状態で。 まずは自分の機種のものをダウンロードする。僕のは、 Android 6.0 Marshmallow for Nexus 7 2013 Wi-Fi 。tgzを展開し、zipも解いておく。 まずはboot loaderへ。 bootloader自体のアップデート。一式、updat …
»続きを読む

OS X 10.11 El Capitanで、phpのモジュールインストール

Yosemiteからのアップデートは割と簡単です。なぜならYosemite時に、すでにapache 2.4になり、php 5.5になっているから(笑 アップデート前に、まずはphp.iniとhttpd.confをバックアップしておきましょう きになるなら、hostsとかapache以下全てをバックアップしておいてもいいかも。 後はEl Capitanにアップデートする。 アッ …
»続きを読む

EasyAcc Powerbank PB4000CB

スマフォTips/モバイルバッテリー/モバイルバッテリー製品レビュー/EasyAcc Powerbank PB4000CB

薄型のモバイルバッテリーEasyAcc Powerbank PB4000CBです。 今や、モバイルバッテリーは大型のものが好まれるのか、隙間無く商品があります。20,000mAh越えで、「でけえ!」とか言ってますけど、大きいのを探せば、100Wh(27,000mAh)、200Wh当たり前、探せば500Wh(135,000mAh)とか、もっともっとあるのです。用途がどんどん異なっていくので …
»続きを読む

EC Technology Sports Headsets S10-JWH07B

デバイスTips/Bluetooth/EC Technology Sports Headsets S10-JWH07B

Bluetoothのスポーツヘッドセット、 S10-JWH07B について。 今までブログに記載することはなかったのですが、実は割とBluetoothと言うか無線型のヘッドフォンを沢山持っています。赤外線や独自物、Bluetoothなどいくつもストックを持っていたりします。普通の人からするとマニアです。でも、マニアからみるとそうでもないレベルです。 ただ「ヘッドフォンの音質」というの …
»続きを読む

静岡県内をVPNでつなぐ(割と特殊な例)

静岡というのはある意味特殊な土地で、ほとんどのインターネットプロバイダのPOIは静岡でつながれておらず、NTT西圏内のどこかで繋がっているので、大抵大阪折り返しになる。仮に静岡県内にPOIがあっても、だいたい静岡でルーティングしてないので、やっぱり東京折り返しになってたりする。例え 同じプロバイダを使っていたとしても 。 だから静岡←→静岡のVPNは、静岡←→東京や、静岡←→大阪よりも遅 …
»続きを読む

最新  |  << 前ページ  |  次ページ >>  |  最初