HOME / スマフォTips / モバイルバッテリー / モバイルバッテリー製品レビュー / Anker Astro M3

Date: 2015/01/13 |  このエントリーをはてなブックマークに追加  |  Tags: モバイルバッテリー, Anker Astro M3, 急速充電, 充電電池, 電源, USB電源, USB充電池, iPhone, Android

Anker Astro M3(2015年1月改訂)

Anker社の新製品。前に評価したAnker Astro 3Eの後継に当たるようです。Astro 3Eが良いモバイルバッテリーだったので、かなり期待。

Cheero Power Plus 3 13400mAhとの比較を書いたので、そちらもご参照ください。

写真

Anker Astro M3

スペック(測定中)

電池タイプリチウムポリマー電池?
定格容量3.7V 13,000mAh(48,1000mWh)
出力端子USB端子2つ。1Aと2.1Aポートあり
入力端子マイクロUSBポート
出力定格出力 5V 合計2.1A(2ポート合計)
実測出力 4.486V
実測放電時間 (5V 500mA(10Ω負荷時)で20時間52分
実測Ah換算 11349.82mA
実効容量 Ph = V^2/R * H = 4.486^2/10 * 20.87h = 41,994mWh (効率87.30%)
入力定格5V 1.5A、マニュアル記載で0.5A充電で24時間、1A充電で11〜12時間、1.5A充電で8〜9時間
実測入力電流 ACアダプタ(2.1A対応アダプタ) 1760mA(最大)
実測充電時間 約10時間程度
Androidへの実測充電性能純正ケーブルにて、XX%充電までX時間弱、フル充電がX時間弱。
数珠つなぎ充電
(本機へ充電しながら出力端子への通電)
不可(2.1A側に接続するとできなくはないのですが、セルの充放電が起きてバッテリーセルが傷む為、メーカーよりやらない方が良いと公式回答をいただきました)

感想

Anker社のモバイルバッテリーの作りは非常に良い感じです。アマゾンには怪しげな中華バッテリーが沢山ありますが、これは世界一品質に厳しいという日本人が買ってもぜんぜん問題ないすばらしい商品です。マニュアルも前回の3Eの時は謎の日本語でしたが、今回は気になるところはありません。

小さいマニュアルながら、定格も含め、Q&Aなど、きちんと書かれており、サポートに関しても明記してあります。保証は18ヶ月と長め。モバイルバッテリーは半年ほどで壊れる物もあるので、そこは高評価です。

持った感じはかなり重めです。タブレットやスマフォなど、沢山の電子デバイスを持つ人が使うヘビーユーザ用途でしょう。

Anker 3Eにくらべると、

  • 電源スイッチが自動。
    • スイッチを押しても良いが、押さなくてもUSBケーブルを付けると自動的に電源ONになる。
  • LEDライト。
    • 電源スイッチを押し続けることで点灯。3.11の大震災を経験した日本人には、持ち運ぶ物に少しだけでも明かりがあるというのは心強いものです。
  • 形状がスリムに。
    • USB 2.5inch HDDに形状が似ていた3Eに比べると、長さはAnker ASTRO 3Eとほとんど変わらない。が、横幅が減った代わりに少々厚みがでた。好みだと思うが、こちらの方が好きな人が多そう。

IMG_5743.JPG

容量は実測で41,994mWh。効率は87.30%とGood。Ah換算では11,349mAhの出力があります。

グラフ

Anker ASTRO M3からの500mAh放電

Anker ASTRO M3 定格放電グラフAnker ASTRO M3 定格放電グラフ

せっかくなので前作のASTRO 3Eとグラフを重ねてみました。赤がASTRO 3E、青が新作のM3です。出力の揺れが気になりますが、供給力はしっかり向上しています。

Anker ASTRO M3への充電

Anker Astro M3への充電.png

とりあえず、最初にごめんなさい・・・といわないとならないのは、9時間目にデジタルマルチメーターの電源が切れてしまったことです。やり直そうと思ったのですが、大分時が過ぎてしまったのでとりあえず公開しました。恐らく10時間ぐらいで充電したんじゃないかと思います。

充電のブレはこのアンペア数になると、致し方が無い気がしますね。Astro 3Eよりは充電時間が短いのは良くなったと言えるのでは無いでしょうか。


スマフォTips/モバイルバッテリー/モバイルバッテリー製品レビュー

Recent Updates

SONY WH-1000XM3

自分用メモです。 ノイズキャンセラーの性能が良い。 WH-1000Xのころは、ノイズキャンセラーを有効すると、音は聞こえないのに妙な音圧があったが、それがかなり軽減。個人的には気にならなくなった。 また、WH-1000Xのころは、ノイズキャンセラーを無効にしても、なんか作られたような音が出ていたような気がしたが、割と普通に聞こえる。 USB-Cになったのも良い。飛行機でも使う …
»続きを読む

Catalina(10.15)

Catalina Beta を入れ始めたので、自分用のまとめ。 2019/10/8、Catalinaが振ってきたので製品版用に記載を変えました。 32bitアプリを確認すること。 Activity Monitorで32bitアプリがわかるので、そういうアプリがあるなら代替品を見つけておくこと。 /etc以下のいくつかのファイルをバックアップしておくこと。 /etc …
»続きを読む

ディスクの不良を確認する(iostat -EnのError等)

ディスク関係のスタックをざっくり書くと次の様になっています 例、SAS Expanderを使う場合、 例、AHCIなどを使う場合、 これらのエラーは、次の様なコマンドで知ることができます。 出力結果例 このなかで、 たとえば、SATAディスクを利用している際に負荷が上がってしまい、ディスクの応答が間に合わないシチュエーションでは、Transport Errorが一気に …
»続きを読む

2017年、新年明けまして、おめでとうございます。

日記/2017年、新年明けまして、おめでとうございます。

新年明けまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 昨年中は、皆様にお世話になりました。 昨年は、コツコツと3年程前から行ってきた改革がある程度完成された年で、この先5年、10年を見据えて、次のフェーズへと進む為の土台が完成した年でもありました。 それにキャッチアップする形で、個々の従業員一同が、役割を自覚し、明確に動けた年であったかと考えています。 …
»続きを読む

RSA鍵認証のみにし、Password認証を無効化する

意外に覚えきれなくて、いつも忘れるので、メモついでに残しておきます。 古いOpenSSHや、SunSSHの場合は、これも無効にします。 ユーザ目線でのザックリとした説明を。OpenSSHではなく別のSSH実装も含めて考えているので、OpenSSHのソースをじっくり読んだわけではないため、間違ってたらすみません。 まず、Password認証を無効にする場合、 PasswordAut …
»続きを読む

Nexus7 2013をMarshmallow(Android 6.0)化

OTAでない方法で。 だいたい ここに書いてある方法 なんだけど、adbなどが一式使えている状態で。 まずは自分の機種のものをダウンロードする。僕のは、 Android 6.0 Marshmallow for Nexus 7 2013 Wi-Fi 。tgzを展開し、zipも解いておく。 まずはboot loaderへ。 bootloader自体のアップデート。一式、updat …
»続きを読む

OS X 10.11 El Capitanで、phpのモジュールインストール

Yosemiteからのアップデートは割と簡単です。なぜならYosemite時に、すでにapache 2.4になり、php 5.5になっているから(笑 アップデート前に、まずはphp.iniとhttpd.confをバックアップしておきましょう きになるなら、hostsとかapache以下全てをバックアップしておいてもいいかも。 後はEl Capitanにアップデートする。 アッ …
»続きを読む

EasyAcc Powerbank PB4000CB

スマフォTips/モバイルバッテリー/モバイルバッテリー製品レビュー/EasyAcc Powerbank PB4000CB

薄型のモバイルバッテリーEasyAcc Powerbank PB4000CBです。 今や、モバイルバッテリーは大型のものが好まれるのか、隙間無く商品があります。20,000mAh越えで、「でけえ!」とか言ってますけど、大きいのを探せば、100Wh(27,000mAh)、200Wh当たり前、探せば500Wh(135,000mAh)とか、もっともっとあるのです。用途がどんどん異なっていくので …
»続きを読む

最新  |  << 前ページ  |  次ページ >>  |  最初