HOME / コンピュータTips / Solaris / findutils

Date: 2019/09/15 |  このエントリーをはてなブックマークに追加  |  Tags: solaris opensolaris findutils locate updatedb

locateコマンドが使いたいとき。

LinuxやFreeBSDにあるlocate/updatedbコマンドが使いたいときは、findutilsをインストールする。

先に、blastwave.orgのpkg-getを設定する必要あり。

pkg-get -i findutils

ただし、

Linux系OSSolaris上
updatedb/opt/csw/bin/gupdatedb
locate/opt/csw/bin/glocalte

となっている。

locateを利用する前に、データベースを更新する必要がある。日本語環境では利用する一部のアプリが動作できないので、

env LC_ALL=C LANG=C LC_MESSAGES=C /opt/csw/bin/gupdatedb

このようにして、コマンドラインからは実行する。

Linuxは自動的にupdatedbが回るので、crontabなどで設定は自分で行うこと(crontab -e)

Solarisを使っていると普通のことなので、ほとんど無意識的にやってるのだけど。案外、はまってる人が多そうだったので、書いてみました。


コンピュータTips/Solaris

Recent Updates