HOME / 日記 / VirtualBoxに、Solaris 10 u6を入れてみる

Date: 2008/11/01 |  このエントリーをはてなブックマークに追加  |  Tags: メルコ, 無線LAN, AirStation, プチプチ切れる

VirtualBoxに、Solaris 10 u6を入れてみる

CDROMからインストールは普通に出来た。

その後、GRUBからブート後、最初の方の

............

が、終わったところで止まる。画面は真っ黒でカーソルだけがある状態。

このとき、凄く待つと進むが、一端、仮想マシンの一時停止をし、レジューム起動すると、その後なぜかすぐに起動する。

fileプラグインパラメータエラー [実行中] - Sun xVM VirtualBox.png,around,zoom,256x256)

しかし、こんな画面で止まる。

たぶん1時間ぐらい待ってれば動き出すんじゃないかなぁと、邪推中ではあるんだけれども・・・。

 

fileプラグインパラメータエラー [実行中] - Sun xVM VirtualBox 3.png,right,around,zoom,256x256)

何で止まってるのかわからないので、再起動(Host+R)し、GRUBのメニューでeを押し、起動オプションに-vをつける。

 

fileプラグインパラメータエラー [実行中] - Sun xVM VirtualBox 2.png,around,zoom,256x256)

すると、このように起動するので、何で止まってるのかわかる。

zfs・・・・

よくわからないが、VirtualBoxの設定を弄っているうちに起動する。

たぶん、AMD-V/Intel VTは向こうにした方がよさそう。

 

fileプラグインパラメータエラー [実行中] - Sun xVM VirtualBox 4.png,around,right,zoom,256x256)

起動したら、デバイス(D)メニューの、Guest Additionインストールから、パラバーチャリゼーションドライバをインストールする。

Solarisだとpkgファイルをpkgaddすればよい。

いくつかの設問には基本的にyesで答えておけば良いはず。

終わったら、再起動に時間がかかるが、念のため、

init 6

で再起動をしておこう。

 

zfsのSnapshotか、VirtualBoxのSnapshotをこの状況でとっておくと良いでしょう。

再起動してきたら、updatemanagerを起動して、パッチをあてたらOKかな。

メルコの無線LAN(AirStation)

なんとなく、適度に使えりゃーいいやと思って使っていたので気がつかなかったのか、あるいはsnv_101のiwkドライバに問題があるのか・・・よくわからないのですが。

メルコの無線LAN、AirStationのWLA-G54という古い機種ですが、ThinkpadT61の相性がわるいのかもしれず・・・

mount -F smbfsで、IOデータのlandiskをマウントし、そこにファイルをがががっとファイルコピー・・・無線LAN越えで。何となく乱暴なので有線を普段使うのですが、配置を換えたので試しに無線LANでやってみようと。

  • テスト/メルコの無線LANの様子

泣けますね・・・これは(笑)

有線でやれと言うことか。こういうのは(笑

まぁ、あれか。復帰するだけマシと言うことか。放っておけば終わるしね。

  • SolarisだとWindowsと違って、上の層までDisConnectしないので、放っておけばアプリは詰まるだけで動き続けます。なので、遅い回線を使ってると思えば良い感じです。


日記

Recent Updates

SONY WH-1000XM3

自分用メモです。 ノイズキャンセラーの性能が良い。 WH-1000Xのころは、ノイズキャンセラーを有効すると、音は聞こえないのに妙な音圧があったが、それがかなり軽減。個人的には気にならなくなった。 また、WH-1000Xのころは、ノイズキャンセラーを無効にしても、なんか作られたような音が出ていたような気がしたが、割と普通に聞こえる。 USB-Cになったのも良い。飛行機でも使う …
»続きを読む

Catalina(10.15)

Catalina Betaを入れ始めたので、自分用のまとめ。 総じて、とても良いです。 描画遅れもないし、フレームレートも速い。かと言って、Luna Displayのような、jpeg ノイズもない。 接続は、Airplayのようなイメージで接続可能。Wi-Fiでも十分速いので、イメージとして、AppleTVでAir Playをしたかんじで接続できるため、特になにかiPad側の準備 …
»続きを読む

ディスクの不良を確認する(iostat -EnのError等)

ディスク関係のスタックをざっくり書くと次の様になっています 例、SAS Expanderを使う場合、 例、AHCIなどを使う場合、 これらのエラーは、次の様なコマンドで知ることができます。 出力結果例 このなかで、 たとえば、SATAディスクを利用している際に負荷が上がってしまい、ディスクの応答が間に合わないシチュエーションでは、Transport Errorが一気に …
»続きを読む

2017年、新年明けまして、おめでとうございます。

日記/2017年、新年明けまして、おめでとうございます。

新年明けまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 昨年中は、皆様にお世話になりました。 昨年は、コツコツと3年程前から行ってきた改革がある程度完成された年で、この先5年、10年を見据えて、次のフェーズへと進む為の土台が完成した年でもありました。 それにキャッチアップする形で、個々の従業員一同が、役割を自覚し、明確に動けた年であったかと考えています。 …
»続きを読む

RSA鍵認証のみにし、Password認証を無効化する

意外に覚えきれなくて、いつも忘れるので、メモついでに残しておきます。 古いOpenSSHや、SunSSHの場合は、これも無効にします。 ユーザ目線でのザックリとした説明を。OpenSSHではなく別のSSH実装も含めて考えているので、OpenSSHのソースをじっくり読んだわけではないため、間違ってたらすみません。 まず、Password認証を無効にする場合、 PasswordAut …
»続きを読む

Nexus7 2013をMarshmallow(Android 6.0)化

OTAでない方法で。 だいたい ここに書いてある方法 なんだけど、adbなどが一式使えている状態で。 まずは自分の機種のものをダウンロードする。僕のは、 Android 6.0 Marshmallow for Nexus 7 2013 Wi-Fi 。tgzを展開し、zipも解いておく。 まずはboot loaderへ。 bootloader自体のアップデート。一式、updat …
»続きを読む

OS X 10.11 El Capitanで、phpのモジュールインストール

Yosemiteからのアップデートは割と簡単です。なぜならYosemite時に、すでにapache 2.4になり、php 5.5になっているから(笑 アップデート前に、まずはphp.iniとhttpd.confをバックアップしておきましょう きになるなら、hostsとかapache以下全てをバックアップしておいてもいいかも。 後はEl Capitanにアップデートする。 アッ …
»続きを読む

EasyAcc Powerbank PB4000CB

スマフォTips/モバイルバッテリー/モバイルバッテリー製品レビュー/EasyAcc Powerbank PB4000CB

薄型のモバイルバッテリーEasyAcc Powerbank PB4000CBです。 今や、モバイルバッテリーは大型のものが好まれるのか、隙間無く商品があります。20,000mAh越えで、「でけえ!」とか言ってますけど、大きいのを探せば、100Wh(27,000mAh)、200Wh当たり前、探せば500Wh(135,000mAh)とか、もっともっとあるのです。用途がどんどん異なっていくので …
»続きを読む

最新  |  << 前ページ  |  次ページ >>  |  最初